« にほんのボーイング787を訂正 | トップページ | 11〜12月のMD-90の動き »

2012年12月 8日 (土)

11〜12月のにほんのコミューター機の動き

今月はこれまで動きの少なかった機種にも動きがあった。

まずはJ-Airの新造機。
エンブラエルERJ-170のJA221Jが、11/26に登録され、12/5より就航した。昨年2月以来、1年半ぶりの導入で、ERJ-170では初の新鶴丸でもある。
J-Airはさらに4機を導入し、ERJ-170を15機体制とする模様。

次いでAKX。
9月に運用を外れていたDHC-Q300のJA803Kが、11/22に抹消された。現在はリース会社保有でデンマークに駐機されている模様。
AKXのDHC-Q300は、残り1機。

最後にHAC。
保有のサーブ340の3機すべてに、札幌市が進めている「魅力都市さっぽろシティプロモート戦略」の一環として、11月中旬より「スマイルサッポロ」のロゴマークが描かれた。

ということで、「にほんのエンブラエルERJ-170/175」「にほんのボンバルディアDHC-8」「にほんのサーブ340」を更新。

Embraer_erj170_121208Bombardier_dhc8_121208Saab_340_121208

« にほんのボーイング787を訂正 | トップページ | 11〜12月のMD-90の動き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208965/56278286

この記事へのトラックバック一覧です: 11〜12月のにほんのコミューター機の動き:

« にほんのボーイング787を訂正 | トップページ | 11〜12月のMD-90の動き »