« 9月のボンバルディアDHC-8の動き | トップページ | 9月のボーイング767の動き »

2012年10月 6日 (土)

9月のボーイング737の動き

まずJEX。
新鶴丸は2機。JA306Jが9/17、JA311が9/30。残りは9機。
V31→V30改修は3機。JA334Jが9/15、JA335Jが9/23、JA336Jが9/26。残りは3機。
8月分の正式登録は2機。JA348Jが8/3、JA349Jが8/31。

次いでJTA。
JA8696のマプヤー・ラッピングが9/18に終了。
JTAでは、生え抜き機で稼働していないものがあるような「気」がする。

さらにANA。
JA01ANが9/1よりADOへ移管に向けて整備中。
AIR NIPPON 消去は2機。JA59ANが9/17、JA51ANが9/27。いずれも800型。
恒例の赤い羽根のステッカーが6機登場。場所は操縦席の窓の下。700型は3機で、JA08AN, JA12AN, JA15AN。800型も3機で、 JA53AN, JA64AN, JA66AN。いずれも9月下旬より。
800型のJA68ANの座席配置を勘違いしていた。1年ぶりの導入なので、てっきりプレミアムクラス装備と思ったが、ANAは小糸さん家の問題解消後もオールエコノミーだった。

最後にAKX。
8月末から保管となっていたJA352Kが、9月中旬からマラーナで保管の模様。JAレジのまま部品取りになるようだ。同機は8/7に、リースから保有に移転登記されている。

他社には動きはない模様。
なお、AIR DOの10/1の社名変更を反映した。


ということで、「にほんのボーイング737」を更新。

« 9月のボンバルディアDHC-8の動き | トップページ | 9月のボーイング767の動き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208965/55820973

この記事へのトラックバック一覧です: 9月のボーイング737の動き:

« 9月のボンバルディアDHC-8の動き | トップページ | 9月のボーイング767の動き »