« ANAの777新造機、787新造機が初飛行、他 | トップページ | 「にほんのBAeジェットストリーム31」公開 »

2012年5月17日 (木)

「にほんのエンブラエルEMB-110バンデイランテ」公開

1970年以降の分析グラフを描くための非現役機シリーズその3。

にほんのエンブラエルEMB-110バンデイランテ

ポルトガル語は難しい。ほとんどローマ字読みなんだけど、語感に親しみがないので覚えにくい。

さてバンデイランテ。
評判急上昇中だったとは言え、ブラジル製は勇気が要ったでしょう。安かったのでしょうか。
でも5年弱で力尽きた。

同じ路線が、JALの子会社に移管して、同じく19人乗りながら与圧キャビンで高空を高速で飛べるジェットストリームに入れ替え、積極的な路線展開をしたら黒字化。
経営戦略が足らなかったとということか。それとも腐ってもJAL?


ところで新生JAL黒字化のニュースに接して。
「コスト競争力獲得のための計画倒産だったんぢゃね〜の」という感じ。
社員・OBを含めて誰と誰がリスクを負担したのかを明らかにするために、路線の権利を含めた諸々の資産を売却して、会社自体は清算した方が公正だと思う。

« ANAの777新造機、787新造機が初飛行、他 | トップページ | 「にほんのBAeジェットストリーム31」公開 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208965/54721110

この記事へのトラックバック一覧です: 「にほんのエンブラエルEMB-110バンデイランテ」公開:

« ANAの777新造機、787新造機が初飛行、他 | トップページ | 「にほんのBAeジェットストリーム31」公開 »