« 「にほんのマクドネル・ダグラスDC-9, MD-80/90」を拡張 | トップページ | 「にほんのノール262」公開 »

2012年5月14日 (月)

「にほんのデ・ハビランドDH-114ヘロン」公開

1970年以降の分析グラフを描くための非現役機シリーズその1。

にほんのデ・ハビランドDH-114ヘロン

1958年に公開された裕次郎の「紅の翼」に出てくるDH-104ダブのお兄さんである。
ダブもそうだが、操縦席の上の膨らみが非常に非常に不思議である。
1970年時点では残党が残っていたのみ。

特筆すべきは、JAL、ANA、TAW(71年にTDAに再編)の3社に在籍した機体が3機あることか。

このころは、退役後売却せずに各地の屋上などに展示されるケースが多かったようだ。飛行機の性能向上が著しく、リセール・バリューがなかったということか。
それとも出来が悪かった?

ちなみに、DH-104ダブは1970年以前に退役済み。

« 「にほんのマクドネル・ダグラスDC-9, MD-80/90」を拡張 | トップページ | 「にほんのノール262」公開 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208965/54712583

この記事へのトラックバック一覧です: 「にほんのデ・ハビランドDH-114ヘロン」公開:

« 「にほんのマクドネル・ダグラスDC-9, MD-80/90」を拡張 | トップページ | 「にほんのノール262」公開 »